ダイニングテーブル - 320

1850年代のクリとチェリー材で作られたフランス製のダイニングテーブル(8~12人掛け)を完璧に復元。丸みのある端を持つ厚板のテーブルトップ。ハーフパンが特徴の6本のエレガントにカーブした脚、中央フットレスト、深い幅木。引き出し付き。状態:非常に良好。寸法:長さ320cm、幅94cm、高さ78cm。

このテーブルはほとんどのカフェの環境に奥ゆかしさをもたらしますが、おそらくミニマリストのカフェの装飾にピッタリでしょう。

このようなテーブルは投資アイテムとして優れ、昨今非常にファッショナブルである上、ヨーロッパの高級カフェやレストランから非常に高い需要があります。ご購入決定時には、このテーブルは「予約済み」またはすでに販売されている可能性があります。ご購入前にお問い合わせください(商品番号を参照して)。
break;
ご要望に応じて、写真を追加で提供させていただきます。テーブルはすべて、最初に東京の当社倉庫に配送され、チェックをした後、ご指定の日時にお客様にお届けします。ご購入確認後6週間以内にお届け先へ無料配達(保険付き)。

万が一テーブルが売れてしまった場合でも、払い戻し不可の5%の手数料をお支払いいただければ、調達の手配をさせていただきます(お支払いいただいた手数料はご購入金額から差し引かせていただきます)。その場合、当社のディーラーのネットワークに依頼し、同種または同じテーブルを通常2~8週間で調達させていただきます。


¥800,000

装飾品一覧

※一度にご購入いただける数は20個までとさせていただいております。
※商品のお届けはお支払い後の22-45日前後となります。詳細は各商品をご確認ください。